ホッパの放熱対策に!

ホッパ断熱カバー

断熱カバーを巻く事で、ホッパ外周温度が -10℃以上下がります!
操作時の安全性の向上、昇温エネルギー消費量の低減、また、設置環境への放熱量が減る事で、温度の上昇を抑えられますので、空調機器(冷房)の消費電力を間接的に抑える事にもつながります。

特長

  • 安全性の向上
  • ホッパ表面の放熱量の抑制
  • エネルギーの有効利用
  • 各種乾燥機に応用可能
  • 耐熱性... 連続150°C(最高使用温度220°C)
  • 安全性... 難燃性、自消性
  • 耐薬品性...ガソリン、軽油の油類、酢酸エチルやトルエンなどの溶剤に強い
  • 食品衛生法に合格