急加熱&急冷却金型コントローラー

RHCM

高速ヒートサイクル成形 (RHCM) や Heat & Cool 成形と呼ばれる成形技術は、樹脂成形の様々な問題解決と環境問題解決や生産性向上を可能にした画期的な製造方法として、多くの業界から注目を浴び、広く採用されています。そのために使用されるコントローラです。

◆ 特長

  • マニホールド In Out 12方向を標準搭載しています。
  • マニホールドとコントロールバルブを一体化
  • マニホールドユニットの分割設置可能(オプション)により、レイアウトの自由向上し分割設置でも加熱サイクルに影響しません。
  • 蒸気は,マニホールドに直接供給される構造のため、高効率で金型を加熱します。

※ご購入に関しましては ⇒ もよりの営業所・サービス拠点にお問い合わせください