体積式配合装置

JCT-PP

体積式配合装置 カップタイプ JCT-PP は小型成形工場をイメージして開発したシンプルでコンパクトな配合装置です。なかでも独創的な2点計量カップ式マスダンパは、単純構造にして高機能でまさにコストパフォマンスを実現しています。
1.高機能
エアシリンダ1個で主材、粉砕材の計量を行う2点計量カップ式マスダンパを使用したシンプル構造です。(特許登録 3754400、3754399)また、デジペカスイッチの装備により計量済材料の輸送は、輸送ホースの接続だけで信号線は不要です。
2.コンパクト
材料タンクと計量部が一体となり、奥行き522mmで成形機サイドでも場所をとらないコンパクト設計です。また、材料ホースの接続は装置正面から見て左右どちらでも指定可能です。