エラストマー専用

MGL2-TPE

エラストマー専用 MGL2-TPE は、清掃性を考慮した、メンテナンス性の良いエラストマ専用の低速粉砕機です。スクリーンをもたない構造はリサイクル材の粉の発生をおさえ、ミスカットの少ない均一な粒度を保ちます。

◆ 特長

1.信頼性
●防振機構内蔵トルクアームの採用で、ベアリング、減速機を保護し長寿命化(1.5~2倍 当社比)しました。(特許No.3972049号)
●専用大回転刃の採用によりケーシングを通過する際に発生する黒ずみを防止します。
2.清掃性
●ハウジングはピボットリンク開閉機構の採用により、工具レスでフルオープンになります。(特許No.3936385号)
●固定刃取付けに丸頭ボルトを採用し、ボルト頭への粉砕材の詰まりがありません。
3.メンテナンス性
●粉砕状態が目視できるように、覗窓を標準装備しました。
●逆ネジ機構のダストワイパーはベアリングへの微粉材混入を防ぎます。手動によるエアーパージもできます。(特許No.3966892号)
4.安全性、工場内環境
●インターロック用として、3つのリミットスイッチを投入ホッパ開閉部と吸引ボックス挿入部に付けました。
●過負荷保護用としてモータブレーカを標準装備しました。
●スプルランナの投入ホッパ内でのブリッジを防止するために、ストレート式の投入ホッパを採用しました。