低速粉砕機

SMGL

低速粉砕機 SMGL は、低速粉砕機のロングセラーです。スクリーンレスの構造は、粉の発生をおさえ、ミスカットの少ない均一な粒度を保ちます。

◆ 特長

1.低価格
コストパフォーマンスを追求したスタンダードモデルです。
2.信頼性の向上
●無理な負荷がかからないダブルベアリング方式の採用で、ベアリングの長寿命化とともに難しい隙間調整が無くなり、各刃物、ベアリングの交換がお客様で簡単にできます。(特許申請中)
●防振機構内蔵トルクアームの採用で、ベアリング、減速機を保護し長寿命化(1.5~2倍 当社比)しました。(No.3972049)
3.メンテナンス性の向上
●粉砕状態が目視できるように、覗窓を標準装備しました。
●逆ネジ機構のダストワイパーはベアリングへの微粉材混入を防ぎます。手動によるエアーパージもできます。
4.安全性、工場内環境
●投入ホッパ開閉部にはリミットスイッチ2つを標準装備しています。
●過負荷保護用としてモータブレーカを標準装備しました。
●投入ホッパに制振鋼板を採用し低騒音にしました。