空冷式金型冷却機(チラー)

MCCA3

空冷式金型冷却機 MCCA3 は、チラー内部の水槽に媒体を投入し密閉循環させる事で、不純物が蓄積されることなく、被温調物(金型等)を水質によるトラブルから守ります。しかも空冷式のため、熱交換機へのスケール付着なども心配ありません。また全機種に新冷媒 R407C、R410Aを採用しました。

◆ 特長

  • 一次側の冷却水接続が不要なため、熱交換器がメンテナンスフリーとなります。
  • 圧縮機インバータ制御の採用により、低負荷時の省エネルギーを実現
  • 密閉式コンプレッサを採用し、より小型コンパクトに
  • 大流量高圧力ポンプ採用により、複雑な構造の金型冷却にも安定した流量を確保

※ご購入に関しましては ⇒ もよりのサービス拠点にお問い合わせください