仕事内容

仕事の流れ
仕事の流れフローイメージ
職種紹介


■ エンジニア職
● 設計
お客様のニーズをカタチに変える電気設計・機械設計業務。
お客様へのヒアリングを通じて、ご要望に応じたカスタマイズを行います。
常に業界をリードする当社の技術者として、最先端のモノづくりに取り組んでいます。

「設計」職の社員紹介
 ⇒ 技術部 機械設計課(2000年入社)
 ⇒ 技術部 制御設計課(2008年キャリア入社)
 ⇒ 技術部 機械設計課(2011年入社)

● 開発
当社独自の技術開発力を背景とした、新製品の開発業務。
営業スタッフとの情報交換など、常に市場のニーズを敏感に捉え、
付加価値の高い製品を開発しています。

「開発」職の社員紹介
 ⇒ 開発部 装置開発グループ(1992年入社)

● 製造
自社製品の製造、検査、品質管理業務。
部品を1つ1つ組み、配線を施して、お客様のニーズを満たす製品を実際に作り上げます。
精密で正確な作業と細心の注意によって、「MATSUI」ブランドの製品品質が保たれています。

「製造」職の社員紹介
 ⇒ 生産部 製造課(2001年入社)

● サービス
お客様へ納品した自社製品の修理・メンテナンス等、アフターサービス。
「買って頂いた後」までしっかりと自社で対応しているからこそ、お客様に長く安心して使って頂けます。
業界屈指のサービス力でお客様からの絶大な信頼を頂いています。

「サービス」職の社員紹介
 ⇒ 西日本技術サービス部 大阪グループ(2011年入社)

■ 営業職
大手メーカーや商社に対するプラスチック成型用設備・システムの販売。
当社の営業は単に製品を売るのではなく、お客様にソリューションを提供するのが仕事です。
「世界一信頼される企業」を目指す当社にとって、重要な役割を担っています。

「営業」職の社員紹介
 ⇒ 西日本営業部 大阪営業所(2009年入社)
 ⇒ 西日本営業部 大阪押出営業課(2011年キャリア入社)

■ スタッフ職
● 国際関連
製品や部品等の輸出・輸入に係る業務。
自社工場から世界中のお客様へ、また、世界中の部品メーカーから自社工場へ。
貿易を通じて“MATSUI”と世界を繋げる要として力を発揮しています。

「国際関連」職の社員紹介
 ⇒ 業務推進部 国際関連グループ(2007年キャリア入社)

● 調達
製品を作るために必要な部品や資材の調達・購買業務。
国内外の複数のルートから必要な資材を最適な価格で仕入れます。
製品の納期と全社利益に大きな影響を与える、製造販売業の「起点」です。

● 人事総務(rapport部)
経営資源である「ヒト・モノ・カネ・情報」の “ヒト” を担う大切な業務。
いきいきとした職場環境の形成に携わっています。

「人事総務」職の社員紹介
 ⇒ rapport部(2012年入社)

● マーケティング
戦略を練るための情報収集・市場分析。
業界の動向、グローバルな地域ごとの傾向、自社製品の売れ行きなど様々な情報を分析します。
また、自社製品のカラーリングや人間工学に基づいたデザインを担当しています。

● 知的財産
特許・商標などの知的財産について管理を行います。
付加価値のある商品をお客様に提供する為に、
技術、法律、経営の観点から知的財産権の保護を行っています。

● 財務
お金の面から経営管理を行う業務。
経営活動をお金の流れで把握し、資金の管理から将来の事業計画立案まで
幅広く経営に関わっています。

● 情報システム
社内で使用する様々な情報システム構築業務。
現在の経営に大変重要な「情報」面から経営を支えています。
ユーザーは自社の社員。ユーザーの反応をダイレクトに感じることができます。

「情報システム」職の社員紹介
 ⇒ 情報システム部(2009年入社)

■ 海外勤務
1986年以降、積極的にグローバル展開を推進し続けている当社では、
多くの社員が海外市場の拡大に全力で取り組んでおり、
“MATSUI”のプライドを胸に世界中で目覚ましい活躍を見せています。

「海外勤務」の社員紹介
 ⇒ 技術部 グローバルエンジニアリング課(1990年入社)
 ⇒ Matsui Mfg. (Singapore) Pte. Ltd(2007年キャリア入社)


​​