除湿熱風乾燥機(DMS)

保守点検要領

※安全のため、点検作業時には機械の電源は必ず切ってください。
(保守点検箇所(4)ハニカムローターを除く)

ここをクリックすると詳細図が別ウインドウで表示されます。(pdf)
 保守点検箇所
点検目安 作業内容 注意事項
(1)冷却水
毎日 冷却水の出入口から、冷却水が流れているか確認。
流量計などの取り付けをおすすめします。
(2)ホース
1週間毎 各ホースが外れていたりエア漏れがないか確認。
点検例
細い紙などをホース付近にたらし振れるかどうかを確認します。
(3)フィルター
1週間毎 DMS本体乾燥ライン、再生ラインのフィルターを取り外し、フィルターを清掃する。
フィルターは、エアブローなどで清掃します。
マスクなどを着用し飛散物を吸い込まないようにしてください。
(4)ハニカムローター
6ヵ月毎 外装板を取り外し、ハニカムローターの回転および方向を確認。
運転中の確認となりますので必ず目視のみとしてください。
(5)ローター駆動ベルトテンション板バネ
6ヵ月毎 ひび割れ、傷みおよびゆるみが無く、ローターが正常に回転していることを確認。
異常がみられた場合には、ベルトの交換をおこなってください。
(6)ボルト・ナット
6ヵ月毎 各所のボルト・ナット類のゆるみを確認。
※ゆるみがある場合、増締をおこなう。


​​