レベル計感度調整方法 (MJ5-i, MJ3, MGD, JL2, JL4, DMD4)


[感度調整方法]
レベル計図
用途によっていろいろな材料(樹脂)がありますが、それぞれに特性があるためレベル計の感度の調整が必要な場合があります。
  1. レベル計のカバーを外します。

  2. 感度調整スプリングの位置を使用用途に合わせます。

    • 材料 満杯 感知用レベル計
      スプリングを「強」側にすると羽根のトルクが強くなり材料の満杯が出にくくなります。
      スプリングを「弱」側にすると羽根のトルクが弱くなり材料の満杯が出やすくなります。

    • 材料 感知用レベル計
      スプリングを「強」側にすると羽根のトルクが強くなり材料減が出やすくなります。
      スプリングを「弱」側にすると羽根のトルクが弱くなり材料減が出にくくなります。

  3. レベル計のカバーを取り付けます。

​​