エンジニア職5-社員紹介

リクルート

現場の声

社員紹介

エンジニア職

  • 常に話し合える職場環境が自慢

    生産部 製造課(2001年入社)

  • ある一日のタイムスケジュール
    8:00 出社
    9:00 全体朝礼、製造課朝礼
    10:00 作業開始(組立検査)
    11:00
    12:00 昼休み
    13:00 製造課会議
    15:00 作業再開(組立検査)
    17:00 開発室打ち合わせ
    18:00 退社
    19:00 ジムでトレーニング
私の仕事1(役割・担当業務)

モノづくりには欠かせない、組立検査、品質管理を担当しています。常に厳しい目で品質管理を行い、高い品質の製品を効率よく作ることに力を注いでいます。また現場の管理業務にも関わっていて、各社員が効率的に仕事ができる環境を作ることも私の仕事です。

私の仕事2大変なこと、難しいこと、気をつけていること、腕の見せ所)

私が仕事で一番重要視しているもの、それはコミュニケーションです。なぜなら、開発、製造、物流、設計、営業、サービスなど様々な部署との接点があり、互いに情報を交換しながら業務を進めて行く必要があるからです。

常に相手の視点になって考える必要があり、様々な相手にどこまで満足していただけるかが腕の見せ所です。

仕事のやりがい

自分が組立検査を行い、その機械がお客様の要望通りに仕上がった時の充実感は何とも言えないものがあります。

ここがマツイのいいところ

松井製作所のいいところは、何といっても「人」です。先輩後輩に関係なく気軽に意見を言い合えます。部署間の仕切りが無い為コミュニケーションが図りやすく、常に話し合える職場環境は自慢です。

入社動機

採用試験を受験した際に工場案内をして頂きました。工場内の雰囲気はとてもよく、この会社に入社することによって自分自身も会社と共に成長できればと思い入社しました。

休日の過ごし方

休日は体を動かすことが多いです。テニスを学生時代からずっと続けていて、今でも週末はテニスで汗を流します

その他のエンジニア職スタッフ

  • “ありがとう” が
    やり甲斐です。

    技術部 機械設計課
    (2000年入社)

  • グローバル No.1 の人材を
    目指して

    技術部 制御設計課
    (2008年キャリア入社)

  • 自分のアイデアを
    装置に込める

    技術部 機械設計課
    (2011年入社)

  • “できない” ではなく、
    “まずやってみよう”

    開発部 装置開発グループ
    (1992年入社)

  • “機械”と“人”の両方に
    深く関わる仕事です。

    大阪サービス課
    (2011年入社)

採用関連の問合せ受付窓口

株式会社 松井製作所 rapport部 採用担当
〒540-0001 大阪市中央区城見1-4-70 OBPプラザビル17F
Tel:06-6942-9555
E-mail:recruit@matsui.net