メニュー

サポート情報Support

よくあるご質問

DMD4でエラー「E2(乾燥ブロワー過負荷)」が出ている

乾燥ブロワ用電磁開閉器のサーマルリレーがトリップ、または、再生ブロワとハニカム(除湿材・吸着塔)回転モータ保護のサーキットプロテクタ(CP-2)がトリップした際に発生します。
盤内の電磁開閉器のリセット釦を押す、またはサーキットプロテクタをONにしたあと、装置再起動で復帰します。

1. ブロワ内のグリスの劣化により異音が発生する場合があります。異音がしていた場合ベアリング交換、またはブロワ交換が必要です。

2. フィルターが目詰まりしているとブロワに負荷がかかり、サーマルがトリップします。フィルターを点検・清掃してください。

Point

  1. ドライエアを吹き付けての清掃は、フィルターの付着物が空中に飛散するため、マスクなどをしておこなってください。
  2. 清掃後はフィルターを元どおりセットし、確実に固定してください。
  3. 目詰まりがひどい場合には、新品と交換してください。

3. 「モーター・ヒーターの点検方法」を参照していただき、モーターリレー(電磁開閉器)の接点が消耗していないか確認してください。
単相になっていた場合、モーターリレー(電磁開閉器)の交換が必要です。

4. 下記 DMD4型式別サーマル設定値を参照し、値が正しいか確認してください。

サーマルリレー型式 設定値(A)
DMD4-25
乾燥ブロワ(OCR-1)
再生ブロワ(OCR-2)
AC200V/220V 50Hz
1.9A
5.2A
AC200V/220V 60Hz
1.9A
5.8A
DMD4-50
乾燥ブロワ(OCR-1)
再生ブロワ(OCR-2)
AC200V/220V 50Hz
4.3A
8.0A
AC200V/220V 60Hz
4.7A
9.5A
DMD4-100
乾燥ブロワ(OCR-1)
再生ブロワ(OCR-2)
AC200V/220V 50Hz
7.4A
8.0A
AC200V/220V 60Hz
7.4A
9.5A
DMD4-200
乾燥ブロワ(OCR-1)
再生ブロワ(OCR-2)
AC200V/220V 50Hz
7.4A
8.0A
AC200V/220V 60Hz
7.4A
9.5A

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。