メニュー

サポート情報Support

よくあるご質問

MJ5-iの乾燥温度の変動が大きい

ホーム画面で「i-plas」が点灯している

温度は下がりますが、正常運転です。

接続ホース及び除湿ユニットと乾燥ホッパの連結ホースが破れている

1. 除湿ユニット内部の接続ホース及び除湿ユニットと乾燥ホッパとの連結ホースに破れがないか、また接続に緩みがないかを確認してください。

2. ホースが破損している場合は新しいホースに交換してください。ホースの接続に緩みがある場合は、ホースバンドを確実に締め付けてください。
※エア漏れしている場所を確認したならば、装置を停止させ、加熱部が、火傷しない安全な温度まで下がるのを待ってから、点検作業を行ってください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

乾燥ヒータ電源用サーキットブレーカ FS3 が切れていないか

1. 制御盤内部の乾燥ヒータ電源用サーキットブレーカ FS3 が切れていないかを点検してください。

2. サーキットブレーカ FS3 を投入してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

注意

※安全のため、点検作業時には機械の電源は必ず切ってください。
※点検作業は、貴社の認定された方がおこなってください。
※部品の交換作業は、(株)マツイ・エス・ディ・アイのサービスマンもしくは、貴社の認定された方以外の人はおこなわないでください。