メニュー

サポート情報Support

よくあるご質問

MJ5-iで過温警報が発生している

制御盤内部の乾燥過温防止器の設定値がズレている

1. 制御盤内部の乾燥過温防止器の設定値がズレていないか点検してください。

2. (乾燥過温防止器設定値:乾燥設定温度 ±20℃)

3. 設定値がズレている場合は正しい値に設定してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

各フィルターの目詰まり(乾燥・再生)

1. 乾燥フィルタケース内のカートリッジフィルタを取り出し、目詰まりしていないかどうか点検してください。
※汚れていたり、目詰まりしている場合は、カートリッジフィルタの内側にクリーンなドライエアを吹き付けて付着物を取り除いてください。

2. 再生フィルタを取り外し、目詰まりしていないかどうか点検してください。
※汚れていたり、目詰まりしている場合は、フィルタの内側にクリーンなドライエアを吹き付けて付着物を取り除いてください。

3. 劣化がひどく付着物が取り除けない場合には、新しいフィルタに交換してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

ソリッドステートコンタクタの出力不良

1. 制御盤内部のソリッドステートコンタクタ V1 の出力が出たままとなっている。

2. ソリッドステートコンタクタが不良となっている可能性があります点検して必要により交換してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

注意

※安全のため、点検作業時には機械の電源は必ず切ってください。
※点検作業は、貴社の認定された方がおこなってください。
※部品の交換作業は、(株)マツイ・エス・ディ・アイのサービスマンもしくは、貴社の認定された方以外の人はおこなわないでください。