メニュー

サポート情報Support

よくあるご質問

PLPの「IME OVERランプ」が点滅する

注意

※必ず運転を停止し、ブレーカーを “OFF” にしたことを確認してから作業をおこなってください。
※本装置を分解してのメンテナンスまたは修理においては、機械および電気に関しての十分な知識がない方は、故障や危険が伴いますので絶対におこなわないでください。

輸送元のホッパまたはタンクが空になっている。

ホッパまたはタンクに材料を投入してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送エアユニットの圧力設定が適切でない。

輸送エアの圧力が適切でないと輸送しません。
表を参考に、輸送エアの圧力を調整してください。

※設定圧力値は輸送距離(輸送配管長さ)や輸送配管の立ち上げ高さにより異なります。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送エアユニットの電磁弁が作動していない。

電磁弁が作動しているか確認してください。作動していない場合は電磁弁の交換をしてください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送配管でエアリークが発生している。

輸送配管でエアリークが発生していると十分に輸送できません。
接続ホースがゆるんでいる場合は増締をおこなってください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送先クリアーターミナルでエアリークしている。

輸送先クリアーターミナルでエアリークが発生していると十分に輸送できません。

  1. クリアーターミナルのふた、取付フランジのゆるみを確認し、ゆるみがある場合は増締をおこなってください。
  2. ナールドノブのゆるみも確認してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

近接スイッチが作動していない。

輸送先クリアーターミナルが満杯になっているにもかかわらず近接スイッチが “ON” しない場合は感度の調整が必要になります。
近接スイッチの感度調整方法は「近接スイッチ感度調整方法」をご参照ください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送先クリアーターミナルの排気フィルタが目詰まりしている。

目詰まりをしていますと風量が少なくなります。フィルタが目詰まりしているかどうか確認してください。

目詰まりしている場合はフィルタにクリーンなドライエアを吹き付けて付着物を取り除いてください。

Point

  • ドライエアを吹き付けての清掃は、フィルタの付着物が空中に飛散するため、マスクなどをしておこなってください。
  • 清掃後はフィルタを元どおりセットし、確実に固定してください。
  • 目詰まりがひどい場合には、新品と交換してください。

ウェブパーツショップ

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。

輸送配管内で材料が閉塞している。

輸送元フィーダーユニット側の輸送ホースを外し、ホース内に直接ドライエアを吹き込み材料閉塞を解除してください。

それでも直らない場合は最寄りの拠点へお問合せください。