JCS

製品情報

配合

質量式配合装置(減算式)
JCS

JCS は「ロスイン装置」または「バッチ配合装置」として使える減算質量式同期混合システムで、混合ドラムを使わずに配合でき、計量データとして記録できます。
< 特長 >

  1. 品質向上
    混合ドラムが不要なので、比重差や静電気による混合材料の分離や、摩擦熱による材料の性質変化がおこりません。1バッチ質量を成形機の1ショット製品質量に設定すると、配合精度が格段に向上します。(1ショットアプローチ)
  2. コンパクト
    供給ホッパーと計量ホッパーが一つになり、また混合部分がありませんので、高さが低く抑えられます。
  3. 信頼性
    各材料の計量データの比率が混合の成績データになり、製品品質と材料の配合の関係が追跡調査できます。

※計量能力や計量精度、処理能力は対象材料により変わる場合があり、参考値となります。

配合装置その他製品