フロートレススイッチの清掃方法(GMC)

保守点検・診断要領

技術資料

フロートレススイッチの清掃方法(GMC)

1. フロートレススイッチ上部の六角ナットを取り外し、電極棒およびテフロンチューブの汚れ具合を点検してください
floatless_sei1
2. ウエスやブラシなどで汚れをふき取ってください。
floatless_sei2

[Point]

電極棒先端にスケールや油分が付着すると、電極棒が絶縁されてスイッチが作動しなくなります。

[参考]
  1. フロートレススイッチの動作
    形式 RE3000
    センサー電圧 AC9V
    水位満 抵抗値8KΩ以下
    水位減 抵抗値18kΩ以上
  2. フロートレススイッチ取り付け状況
    電極棒(φ3)の取り付け基準寸法はテフロンチューブより 5mm出た状態で、この時の電極棒の接液面積は約 0.5cm2となる。