メニュー

新着情報what's new

お知らせ 2008.07.15

松井製作所 BRICs展開加速!

    この度、株式会社松井製作所(本社 大阪)は世界でも高成長を続けるBRICs市場の内、すでに展開している中国に続き、ブラジル、ロシア、インドに新たなる販売ネットワークを開設した。

    プラスチック業界では盛んに世界展開を続けている、自動車業界、電気業界の顧客の設備投資が旺盛の中、当社顧客フォロー体制の確立を図るべく3カ国への展開を加速させた。

    8年2月、ブラジル、サンパウロに所在するサニーベール社と販売・サービス業務に関わる代理店契約を締結した。日系企業を中心とした顧客から、納入後のアフターサービス体制の充実を強く要望され、この度その要求に応えるかたちとなった。

    すでにインドでは、ニューデリーの東郊ノイダ市にマツイ・テクノロジーズ・インディア(以下MTI)を 6年12月に設立し、販売・サービスを開始している。MTIは日本からの出向社員1名を含む6名体制でスタートしていた。

    近日中には、インド南部最大の工業都市チェンナイに営業所を開設する予定。さらにバンガロール、プネ地域にも順次営業所を開設する計画である。これにより、インドの4大自動車生産地域をカバーできる体制が整う。
    一方ロシアでは、7年12月にモスクワに所在するプラスト・オートマティック社と販売・サービス業務に関わる代理店契約を締結した。

    欧米系、韓国系自動車産業の進出に続き日系自動車メーカーの進出が決定しているサンクトペテルブルグ市へのフォロー体制を見据えての展開である。