メニュー

新着情報what's new

お知らせ 2009.07.09

金属光造形複合加工による金型高機能パーツ及び潜熱利用の金型高速冷却技術の提供を開始しました

    金型まで踏み込んだ生産性2倍の提案-樹脂成形ハイサクル化や金型内ガスの問題解消-

    松井製作所が目指すプラスチック成形工場の「factor4」(資源消費半分で生産量を2倍にすること)の実現に向け、金型冷却効率の飛躍的な向上や、金型内のガスによる問題の解決のために、金型内部構造にまで踏み込んだ提案と金型高機能パーツ(入れ子)および金型の製造・販売を開始しました。